常連さんに喜ばれるスタンプカードを作る

お店を始めてしばらく経つと、もっと新しいお客様に来てもらい、既存のお客様にも繰り返し来ていただけるように、スタンプカードの発行を考える方も多いのではないでしょうか。

スタンプカードを作ると、スタンプに応じてお店の特典がもらえたりするので、常連さんが増えたり、新しいお客様が定着したり、様々なメリットがあります。一方で、すでに常連さんのいるお店だと、そのスタンプカードが不公平感を生んでしまうかもしれません。スタンプカードの導入をお考えの方は、「せっかく作ったスタンプカードのせいでお客様が離れてしまった…」ということのないようにしましょう。

<

h2>新規の常連獲得と、既存のお客様への配慮

<

h2>
常連さんの獲得や、客単価アップを図るために、スタンプカードを導入するお店が増えています。
来店回数や利用金額が増えるほどスタンプが貯まって、割引やプレゼントなどの特典がもらえるスタンプカードは、新規の常連さんを増やすうえで役立ちます。

しかし、お店がオープンしてからしばらく経過した段階でスタンプカードを導入する場合に気を付けておきたいことがあります。それは、すでに常連となってくれているお客様への配慮です。スタンプカードを新たに導入する場合、すでにお店のファンとなって売り上げに貢献してくれていた常連さんと、新規でお店を利用してスタンプを貯めようとする、新たな(見込み)常連さんが同じスタートラインに並んでしまいます。

つまり、これまでお店のファンとして来店を重ねてくれたお客様も、これから常連になる「かも」しれないお客様も同列で扱われるということです。そうすると、常連さんの中には新しいお客様と同列に扱われることに不満を覚える方もいらっしゃるかもしれません。スタンプカードの導入でお客様が増え、店内が混雑することが多くなったということで、足が遠のいていく可能性もあります。スタンプカードの導入がキッカケで新規のお客様が増える一方で、大切な常連さんを失ってしまうリスクもあるのです。

常連さんを離さないためのスタンプカードの工夫

スタンプカードを導入する場合、すでに常連さんがいるのであれば、その方にも喜ばれる形でスタンプカードを始めていきたいですよね。新しいお客様と常連さんとの不公平感をなくすために、pokeponでは3種類のスタンプカードから選んで作成することができます。スタンプの数が一定数に達すると特典がもらえるシンプルなスタンプカード、スタンプ数に応じてプレゼントがグレードアップしていくプレゼント複数種類のカード、そして会員ステータスを設定できるランク型のスタンプカードです。シンプルなスタンプカードとプレゼント複数種類のスタンプカードが、「あと○○回買い物すれば特典がもらえる」と再来店を促せる一方で、ランク型のスタンプカードはお客様に「わたしは他の人とちょっと違うんだ」という特別感を持ってもらうことができます。既存の常連さんと、新規の見込み常連さんとの差をつけたい場合、ランク型のスタンプカードを活用するといいかもしれません。

スタンプカードをランク付けして、お客様に合わせた特典を提供

ランクが付けられる電子スタンプカードは、貯めたスタンプ数が増えるほど、つまり利用回数や購入金額などが多い人ほどランクが上がり、ランクが上がるとよりグレードアップされた特典を受けられるものです。たとえば、既存の常連客にはスタンプカードの配布時から、これまでのお礼ポイントとしてスタンプをプレゼントし、上級のランクからスタートしてもらうという特典を差し上げてはいかがでしょうか。これによって従来からの常連さんと、スタンプカードの導入後に常連さんになってくれるお客様とのランク分け、差別化が図れます。そうすれば、スタンプカードの導入でお店が混雑したり、レジでの会計に多少時間がかかっても、来店してくれる気持ちを持ち続けてもらう可能性が高まります。

お店にもお客様にも合ったスタンプカードを作りましょう

せっかく作るスタンプカードなら、お得な特典をお客様全員に満足いただけるように、お店に合ったものを作りたいですよね?弊社pokeponなら、スマホひとつで、デザインからスタンプカードの種類、特典内容まで、簡単に設定・作成できます。お客様にはもっと簡単で、QRコードを読み取るだけです。アプリのダウンロードも必要ありません。

スタンプカードの導入をお考えの方は、ぜひ一度ご検討ください。ご不明点等ございましたら、お問い合わせフォーム、またはお電話にてお答えいたします。