何度も来たくなるスタンプカードで、リピーター化

お店を始めたオーナーさんが、一度は考える集客ツールとして、スタンプカードは有名です。
たしかにお店からすると、導入コストの面でも運用の面でも負担が少なそうです。そして、割引やプレゼントなどの特典に魅力を感じてくれたお客様がスタンプを集め、自然とリピーターになってくれるのだから、いいことづくめ…、そんな風に考えていませんか?

しかし実際は、そうでもないようです。スタンプを集めたいとリピートしてくれる人もいますが、それは近くに家や職場がある方や、商品やサービスに格別満足していただけた場合だけです。
また、お客様にスタンプカードを作ってもらうには、他にも越えなくてはいけないハードルがあります。

気軽に作りたいと思えるスタンプカードが必要

新しいお客様にリピーターさんになってもらうためにスタンプカードを導入しても、それを受け取ってくれる人がいないといけません。

最近は、スタンプカードや会員カードを配布しているお店が多いため、色々なお店でカードを作っているうちにお財布がパンパンになり、管理が難しいという人が増えてきました。
そこで、お財布には本当に必要なスタンプカードしか入れていないという人がほとんどです。そのような人は、お気に入りのお店や、初回来店時に「また利用したい」と思ったお店でだけカードを作ります。つまり、お客様にお店のスタンプカードを作ってもらうだけでも一苦労になってきているのです。
そこでオススメなのが、スマホを使った電子スタンプカードサービス「pokepon」です。これは、お客様のお財布の中でかさばらないだけでなく、アプリのインストールも不要な電子スタンプカードサービスです。お店がカードを作成するときも、最短1分で完了する簡単さです。

スタンプカードは、お客様に持ってもらうことで再来店を促すことができるツールなので、まずは気軽に作成してもらえる電子スタンプカードを導入してみてはいかがでしょうか。

持ち歩きやすく、貯まりやすいスタンプカードが便利

電子スタンプカードはスマホに登録できるので、紙やプラスチックのカードのように失くしたり、忘れたりする心配がありません。

スタンプを集めるお客様の中には、カードを忘れてしまったことを理由に利用を諦める人もいますが、スマホならその心配がありません。また、スタンプカードを携帯してもらえても、スタンプが貯まりにくいと、結局足が遠のいてしまいます。購入金額に応じたスタンプ付与のハードルは低めに設定したり、来訪による利用回数ごとにスタンプ1個を進呈したりするなどして、貯まりやすい仕組みを用意するのも、何度も来たくなる動機につながります。

魅力的な特典が、リピートを促すカギ

さらにもう一つ、紙・電子問わずスタンプカード全般に大切なのは、ポイントが貯まることでもらえる特典です。特典が魅力的であればあるほど、他のお店よりも自分のお店を選んでもらえる可能性は高まります。

また、最初の特典を獲得できるまでのスタンプ数を少なめに設定し、早期に特典が手に入るようにすることでリピート率が上がります。数回の来店で特典をもらえると、その後もリピーターとして定着してもらいやすくなる傾向があるので、最初が肝心です。
弊社の電子スタンプカード「pokepon」であれば、お店に合った効果的なスタンプカードを三種類の中から作ることができます。スタンプの数が一定数に達すると特典がもらえるシンプルなスタンプカード、スタンプ数に応じてプレゼントがグレードアップしていくプレゼント複数種類のカード、そして会員ステータスを設定できるランク型のスタンプカードです。ランク型のスタンプカードでは、一定ランクに達したお客様は、「以降のお買い物の度に100円引き」などの使い方ができます。
お客様の満足度が高いスタンプカード設定ができるように考えましょう。

魅力的な特典でリピートを促そう

一度来ていただいたお客様にもう一度来ていただけるよう、スタンプカードをお渡しすることは有効です。一方で、紙のカードだとお客様にとって「かさばる」「忘れる」といったデメリットがあるのでした。しかし、電子スタンプカード「pokepon」であれば、お客様がスマホで読み込むので、どちらのデメリットも解消できます。お店もスマホひとつでカードの作成から配布までができるなど、たくさんのメリットがあります。

ぜひ一度、pokeponの導入をご検討ください。